2018年に誕生したカジノシークレットは、出金条件が設けられていないボーナスや、ゲームに負けても受け取れるキャッシュバックシステム、無料で参加できるトーナメントといった魅力があるオンラインカジノです。
キュラソー政府が発行するライセンスを取得しているので信頼性に問題はなく、日本語でのサポート体制も整っているので日本人プレイヤーでも遊びやすい環境が整っています。

このような特徴があるカジノシークレットですが、銀行送金・クレジットカード・電子決済サービスでの入出金に対応しています。
銀行送金が可能なのはネットバンクがある銀行で、手数料無料で決済可能です。入金限度額は最低額が50ドル、最高額が10,000ドルで、出金限度額は1回(1週間)あたり最低100ドル、最高10,000ドル、1か月の限度額は50,000ドルまでとなっています。

クレジットカードは、VISA・MasterCard・JCB・AmericanExpress・ダイナーズクラブに対応しており、1回あたりの最低入金額は20ドル、最高入金額は2,000ドル(AmericanExpressは600ドル)です。
なお、クレジットカードは500ドル未満の入金では1.7%(最大5ドル)の手数料が発生するので注意が必要です。

電子決済サービスは、ecoPayz・iWallet・Venus Point・Much Betterに対応しています。
最低入金額は20ドル、最高入金額は10,000ドル(iWalletは5,000ドル)で、手数料は発生しません。出金については、1回(1週間)あたり最低出金額が20ドル、最高出金額が10,000ドル(iWalletは5,000ドル)、1か月の限度額は50,000ドル(iWalletは20,000ドル)までに設定されています。

なお、カジノシークレットでは出金するために本人確認が必要です。本人確認は一度済ませれば良いので、早めに行っておきましょう。